コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

BeOS びーおーえす

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

BeOS

米Be社が開発したパソコン用OS。当初は同社が開発したBeBoxと呼ばれるパソコン上でしか動作しなかったが、後にMacintoshやPC/AT互換機で動作するBeOSも開発された。現在はBeからライセンスを受けたドイツのyellowTAB社がZetaという名称で後継のOSの開発を続けている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

BeOSの関連キーワードSheepShaverラムベオサウルスパラサウロロフスコリトサウルスエルサルバドルGTK+鳥脚類

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android