コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

C線維/C繊維 シーセンイ

デジタル大辞泉の解説

シー‐せんい〔‐センヰ〕【C線維/C繊維】

神経線維の種類の一つ。細く無髄で伝達速度が遅い。感覚神経、および自律神経の節後線維を構成する。
[補説]神経線維は刺激の伝達速度によってA線維・B線維・C線維に分類される。A線維は有髄で最も太く伝達速度が速く、体性神経(感覚神経と運動神経)を構成する。B線維も有髄で、C繊維より太く伝達速度が速く、自律神経の節前線維を構成している。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

C線維/C繊維の関連キーワード触覚痛み痛覚

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android