コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自律神経 ジリツシンケイ

栄養・生化学辞典の解説

自律神経

 自律神経系ともいう.自律機能をもつ器官すなわち意志に関係なく機能する器官の働きを調節する神経.交感神経,副交感神経に分かれ,両者が拮抗的に働く.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

じりつしんけい【自律神経】

脊椎動物の末梢神経系の一。生体の意志と無関係に、内臓・血管・腺などの機能を自動的に調節する神経系。交感神経と副交感神経から成り、多くは一つの器官に対し互いに拮抗きつこう的に作用している。植物性神経系。不随意神経系。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

自律神経の関連キーワードジョン・ニューポート ラングリーアウエルバッハ神経叢節前運動ニューロン節後運動ニューロンリレイストレス関連疾患プロプラノロール自律神経節遮断薬自律神経失調症化学物質過敏症ニューロパシー起立性調節障害副交感神経系ネスファチン植物性神経系ジスキネジーテクノ不安症脊椎過敏症末梢神経系円形脱毛症

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

自律神経の関連情報