コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

CAB形式 きゃぶけいしき

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

CAB形式

マイクロソフトが定義した、ソフトウェアの配布などのためのファイル圧縮方式のことで、CABは、「cabinet」を略したもの。Windows 98以降では、この方式に標準で対応しており、ダブルクリックフォルダのように開ける。この形式のファイルには「.CAB」という拡張子が付く。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

CAB形式の関連キーワードマイクロソフト

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android