コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

CDM CDM/しーでぃーえむclean development mechanism

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

CDM

クリーン開発メカニズムの略。発電所での省エネや廃棄物から出るメタンガス回収、もみ殻の発電など事業は多岐にわたる。国連CDM理事会によると、21日現在で410件が登録され、1300件以上が登録を目指している。CDMの取得は国連が定めた厳密な方法に従って関係企業が申請し、途上国、先進国の政府の承認、国連への登録など煩雑な手続きが必要だ。価格形成は活発化している欧州のCO2排出権の取引市場の影響が大きい。同市場では現在、CO21トン当たり8ユーロ(約1210円)ほどで売買されている。

(2006-11-22 朝日新聞 朝刊 オピニオン1)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

CDMの関連キーワードVodafone Global StandardCDMA2000 1xEVクリーン開発メカニズム(CDM)環境エネルギー問題(中国の)二国間オフセット・クレジットCDMA2000 3x極低温ダークマター探索CDMA2000 1xcdma 1X WIN京都議定書締約国会合極低温暗黒物質探索PacketOneIMT第3世代携帯電話第三世代携帯電話CDMA2000符号分割多元接続符号分割多重接続マルチキャリアTD

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

CDMの関連情報