コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ESL イーエスエルESL

翻訳|ESL

デジタル大辞泉の解説

イー‐エス‐エル【ESL】[English as a second language]

English as a second language》第二言語としての英語。英語を母語としない人たちにいう。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

とっさの日本語便利帳の解説

ESL

English as a Second Language(英語以外を母国語とする人たちのための英語)の略。英語を母国語とする学生が国語として学ぶEnglishと区別するため、大学付属の非英語圏の学生を対象とした英語コースを総じてESLと呼ぶこともある。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

留学用語集の解説

ESL

English as a Second Languageの略。英語が母国語でない学生のために設けられた英語プログラム。ESLを設置している大学と設置していない大学があります。

出典 栄陽子留学研究所留学用語集について 情報

大辞林 第三版の解説

ESL

〖English as a second language〗
第二言語としての英語。母語が英語でない人々のための英語。 → JSL

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ESLの関連キーワードパークス(Alexander Parkes)テスラ(Nikola Tesla)Inside Macintoshヘイデン パネッティーアボレスワフ シャベルスキイーエスエル(ESL)オストフリースラントレス(Jr) スパンバッバー マイリーバーツラフ[1世]レスリー キャロンシメオン[1世]レス マッキャンドック エバンスC. ミウォシュシメオン(1世)ジョー サンプルウェルズリー諸島アフガニスタンドン バイアス

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ESLの関連情報