Ginzburg,A.I.(英語表記)GinzburgAI

世界大百科事典内のGinzburg,A.I.の言及

【異論派】より

…裁判は67年2月16日と8月31日~9月1日に行われ,当の190条違反で自由剝奪3年~1年が宣告された。第3の衝突はダニエル=シニャフスキー裁判の記録をサミズダートで出したギンズブルグAleksandr Il’ich Ginzburg(1936‐ )と論争集《フェニックス66》を同じ形で出したガランスコフYurii Timofeevich Galanskov(1939‐72)らに対する裁判(68年1月8~12日)である。2人は刑法70条違反とされ,5年,7年の刑に処せられた。…

※「Ginzburg,A.I.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android