コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

H2Bロケット えっちにびーろけっと

2件 の用語解説(H2Bロケットの意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

H2Bロケット

H-IIBロケット」のページをご覧ください。

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

H2Bロケット

全長57メートル、直径5・2メートル、重量530トン。日本の主力ロケット・H2Aの技術を元に、打ち上げ能力を高めた国産最大のロケット。地上から高さ約400キロを回る国際宇宙ステーションに、水や食料などを運ぶ無人輸送船「こうのとり」(HTV)を打ち上げるのが主な目的。1号機は2009年9月に打ち上げられた。

(2011-01-19 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

H2Bロケットの関連キーワードゼロメートル地帯マイクロメートルメートル尺メートルトンメートル螺子立方メートルデカメートルデシメートル平方メートル

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

H2Bロケットの関連情報