JetSend

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

JetSend

97年7月にHewlett-Packard社が発表した通信プロトコル。プリンター、スキャナー、パーソナルコンピューター、デジタルカメラなどの情報機器同士が直接通信できるようにするための通信プロトコルで、ユーザー操作を伴うことなく、こうした機器同士が接続し、交換するデータタイプをネゴシエートし、デバイス処理や情報交換に関するステータスをやり取りできるようにする。このためユーザーは、デバイスの能力(解像度やカラー/モノクロ対応など)を意識することなく、あるデバイスから他のデバイスにデータを直接送信可能になる。JetSoundプロトコルは公開されており、Hewlett-Packard社のWebページより仕様書やアプリケーション開発キット(Application Development Kit:ADK)を入手できる。関連サイトhttp://www.jetsend.hp.com/

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android