コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Jibāl Lubnān al-Sharqīya JibalLubnanalSharqiya

世界大百科事典内のJibāl Lubnān al-Sharqīyaの言及

【アンチ・レバノン[山脈]】より

…地中海ぞいのレバノン山脈に平行して,陥没高原ベカーをはさんで,その東側を走りシリアとの自然な国境をなす連山。アラビア語でJibāl Lubnān al‐Sharqīya。レバノン山脈よりは低いが地形的には複雑で,中央部で標高平均2250m,幅30kmのテラス状・白亜質石灰岩の岩石砂漠になる。…

※「Jibāl Lubnān al-Sharqīya」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

Jibāl Lubnān al-Sharqīyaの関連キーワードレバノンアンチ・レバノン[山脈]レバノン採炭機ジブチジャンボクレーン(起重機)ホイスト助記的記号法

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android