Johannes Gratianus(英語表記)JohannesGratianus

世界大百科事典内のJohannes Gratianusの言及

【グラティアヌス教令集】より

…1140年ころボローニャのカマルドリ会修道士ヨハネス・グラティアヌスJohannes Gratianus(?‐1160ころ)が編纂した教会法の法令集。グラティアヌス教令集は通称で,正式名称を矛盾教会法令調和集Concordia discordantium canonumという。…

※「Johannes Gratianus」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android