コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

LTE-Advanced えるてぃーいーあどばんすと LTE-Advanced

2件 の用語解説(LTE-Advancedの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

LTE-Advanced

第4世代(4G)携帯電話における高速データ通信規格の一つ。2012年1月、国際電気通信連合(ITU)が定める次世代モバイル通信規格IMT-AdvancedWiMAX 2と共に承認された。LTE(Long Term Evolution)の技術を高度化(Advanced)したもので、通信速度が下り最大1Gbps以上、上り500Mbps以上と、光ファイバー並みの超高速通信が可能になる。通信各社が開発を続けており、15年頃の実用化が見込まれている。

(2013-6-4)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典の解説

エルティーイーアドバンスト【LTE-Advanced】

2012年にITU(国際電気通信連合)が勧告した、第4世代携帯電話国際標準規格のひとつ。第3.9世代3.9G)とも呼ばれるLTEを発展させた無線通信方式。理論上の最高通信速度は、下り(基地局から端末)が1Gbps以上、上り(端末から基地局)が500Mbps以上に達するという。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone