コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

NMRCT エヌエムアールシーティーNMR-CT

デジタル大辞泉の解説

エヌエムアール‐シーティー【NMR-CT】[nuclear magnetic resonance computer tomography]

nuclear magnetic resonance computer tomography》核磁気共鳴コンピューター処理断層撮影装置。一般にはMRI(核磁気共鳴映像法)とよぶ。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

NMRCTの関連キーワードエルンスト(Richard R. Ernst)マンスフィールド(Peter Mansfield)伏角磁気浮上式鉄道ラプラス変換ラ・ブリュイエールNMR核磁気共鳴NMRNMR-CT

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android