コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Oxyruncus cristatus Oxyruncuscristatus

世界大百科事典内のOxyruncus cristatusの言及

【タイランチョウ】より

…和名のタイランチョウ(太蘭鳥)は,英語のtyrant‐flycatcherの当て字である。 エイシチョウOxyruncus cristatus(鋭嘴鳥。英名sharpbillまたはcrested sharpbill)は,その名のように鋭くとがったくちばしをもち,解剖学上の特徴も特殊なので,独立のエイシチョウ科Oxyruncidaeに分類されたり,タイランチョウのあるものと羽色が似ていることから,タイランチョウ科に分類されたりしている。…

※「Oxyruncus cristatus」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Oxyruncus cristatusの関連キーワードクジャク(孔雀)クジャクイモリカイツブリクジャクハイエナ印度孔雀永楽冠古林鶉冠雀

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android