コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Pファンク[P-funk] ピーファンク

1件 の用語解説(Pファンク[P-funk]の意味・用語解説を検索)

音楽用語ダスの解説

Pファンク[P-funk]

パーラメントのヒット曲「Pファンク」からきた言葉で、一般的にはデトロイトのファンクの大物ジョージ・クリントンが率いるPファンク・ファミリーを総称したり、その音楽を指して使う。パーラメントにいたクリントンがJBやスライに影響されてファンカデリックを結成したのが'69年。JBのもとにいたブーツィー・コリンズ、メイシオ・パーカーらを巻き込みながら、同時にパーラメントの活動も続け、'70年代後半にはブーツィーズ・ラバー・バンド、ブライズ・オブ・ファンケンシュタイン、ゴッド・ママ、スウェット・バンドなどさまざまなバンドを傘下に持つようになる。そうしてファミリーを形成していき'84年にはPファンク・オールスターズとして結集し、いまなお増殖を続けている。アメリカンブラックミュージックの拠点のひとつ。

出典|(株)ヤマハミュージックメディア
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

Pファンク[P-funk]の関連キーワードCPUファンファンクションポイント法ファントムテンペラメントファンクションサカラメントノーヒットノーランパーラメンタリズムパーラメントファンクラブ

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone