コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

RADSL

1件 の用語解説(RADSLの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

RADSL

通信路の状態に応じて、最大データ転送レートを動的に変えるようにしたADSL技術。ADSLでは距離通信や外部からのノイズなどの影響によって転送レートが変わるが、それを運用時に動的に制御して、常に最大の転送レートが出るようにしたもの。当初開発されたADSLでは転送レートは固定のものが多かったが、現在ではこのようなものも多くなってきている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

RADSLの関連キーワードセルリレー通信速度定額制バースト転送バーストモードバルク転送バンド幅アイソクロナス転送データ転送速度ハートレイの原理(通信工学)

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone