コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

SVGA エス ブイ ジー エー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

SVGA

ディスプレーの解像度のひとつ。800×600ドットの解像度のこと。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

SVGA

 ウィンドウズの画面を800×600ドットで表示するモードのことや、ディスプレイの800×600ドットで表示できる能力のことをいいます。もともとは、VGAを超える解像度と色数を実現している画面表示機能に付けられた「SuperVGA」という名前の略称です。

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

デジタル大辞泉の解説

エス‐ブイ‐ジー‐エー【SVGA】[super VGA]

super VGA》パソコンのディスプレー画面などにおける、800×600ピクセル(ドット)の解像度をさす。米国の標準化団体VESA(ベサ)が作成したグラフィックスシステムの規格。→ブイ‐ジー‐エー(VGA)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

カメラマン写真用語辞典の解説

SVGA

Super Video Graphics Arrayの略。 VGA より解像度の高い800×600ピクセル、256色以上で表現可能な規格。この高い解像度で動画撮影可能なデジタルカメラもわずかながら市場に出現している。

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報

SVGAの関連キーワード画面アスペクト比ディスプレー仮想環境UXGA

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android