コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セントスティーブンスグリーン St. Stephen's Green

デジタル大辞泉の解説

セントスティーブンス‐グリーン(St. Stephen's Green)

アイルランドの首都ダブリンの中心部にある公園。元は私有の庭園だったが、ビール醸造会社ギネスの創業者の孫、アーサー=ギネス卿が議会に働きかけ、1877年に市民のための公園になった。詩人イェーツ記念碑、作家ジョイスの像などがある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

セントスティーブンスグリーンの関連キーワードアイルランド

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android