TYPE(読み)たいぷ

世界大百科事典内のTYPEの言及

【プログラミング言語】より

…ある程度汎用性のある機能拡張を実現するような,ひとまとまりの関数群,オブジェクト群など(の仕様)をAPI(application programming interface)と呼ぶ。
[型とデータ構造]
 プログラムが扱う値の種類を型typeと呼び,プログラミング言語における重要な概念の一つである。最初期の言語では整数型,実数型などハードウェア命令が取り扱うデータの種別と直接対応する型,およびそれらの型の値が並んだもの(配列)だけが利用できたが,現在では文字型や論理値型,複数の種類の値を組にしたレコード(構造体)型,変数のありか(メモリー上の位置)を表すポインター型などさまざまな型を定義し統一的に扱える言語が一般的である。…

※「TYPE」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

TYPEの関連情報