ULEV

大辞林 第三版の解説

ULEV

〖ultra low emission vehicle〗
大気汚染や地球温暖化などの原因となる排出物が少ない自動車。排出汚染基準は LEV よりも厳しい。超低公害車。 → LEV

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

デジタル大辞泉の解説

ユー‐レブ【ULEV/U-LEV】[ultralow emission vehicle]

ultra-low emission vehicle窒素酸化物(NOx)や非メタン炭化水素(NMHC)などの有害物質の排出量を、国が定める規制基準値よりもさらに低減させた自動車。超低公害車。超低排出ガス車。→スーパーユーレブ
[補説]日本では、平成17年(2005)に定められた排出ガス規制基準値より50パーセント以上有害物質を低減させた自動車がこれにあたる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android