コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

WWW Consortium だぶりゅーだぶりゅーだぶりゅーこんそーしあむ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

WWW Consortium

WWW全般の標準化を行なう団体。一般にはW3Cと略記されることが多い。W3CはIETF(Internet Engineering Task Force)と呼ばれる委員会のワークグループで、WWWに関する具体的な標準化項目についてここで議論される。このうちHTMLは、IETFのApplication Areaと呼ばれるワークグループで標準化作業が進められている。W3Cは1994年7月にMITとCERNによって設立され、現在は、MITのLCS(Laboratory for Computer Science)とフランスのINRIA(The French National Institute for Research in Computer Scinece and Control)が中心となって運営されている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

WWW Consortiumの関連キーワードプラグインモジュールケルン(ドイツ)ドメイン名アムステルダムHTTP-KeepAliveISAPIエクステンションレーティングチャンネルケンブリッジ大学小諸(市)

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android