コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワークグループ わーくぐるーぷ

2件 の用語解説(ワークグループの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ワークグループ

個々のクライアントユーザー管理を行なって運用されるWindowsネットワークの一形態。Windows NT/2000 Serverでユーザーの集中管理を行なう「ドメイン」と対比する意味で使われる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パソコンで困ったときに開く本の解説

ワークグループ

ウィンドウズで家庭内LANを作るとき、そのLANに付ける名前のことです。
同じワークグループ名を設定されたパソコン同士は、お互いを「同じLANに所属する仲間」と認識します。ウィンドウズファイルプリンタの共有機能を問題なく利用するには、それぞれのパソコンの名前(コンピュータ名)は別々、ワークグループ名は同じに設定する必要があります。
なお、家庭内LANにウィンドウズ8のパソコンしかない場合は、ワークグループを設定しなくても互いに通信ができます。
⇨LAN、共有

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ワークグループの関連キーワードRomeoウィンドウズ98ウィンドウズMeウインドウズ携帯ウィンドウズパソコンウィンドウズ2000ウィンドウズNTウィンドウズVistaウィンドウズモバイル管理ツール

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ワークグループの関連情報