コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

em えむ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

em

DTP用語で、欧文組版で使用されている単位のひとつ。使用しているフォントの「M」の一辺の長さを示し、和文の全角の幅に相当する。また、CSSにおいては、上下方向の文字の幅のことを指す。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

EM

EffectiveMicro―organismsの略。有用微生物群と訳され、多数の微生物を培養した液体が市販されている。元々は農業用として開発されたが、水の浄化や生ゴミ処理などにも使われる。

(2011-05-28 朝日新聞 朝刊 三重全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

大辞林 第三版の解説

EM

〖effective microorganisms〗

EM

〖electronic mail〗
電子でんしメール

EM

〖energy management〗
エネルギー-マネージメント。エネルギー(電力)の使用を、効率性・経済性・環境性の観点から適正に管理すること。また、その管理手法。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

emの関連キーワードMdNDTPForeign System FontsAdobe Systems社Biblos FontIKUオフセット印刷軽印刷電子製版Mac OS

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

emの関連情報