コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

iPhone6 あいふぉーんしっくす

3件 の用語解説(iPhone6の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

iPhone6

2014年9月9日に米国で発表された米アップル社のスマートフォン。「iPhone 5S」に続く新機種で、「iPhone6」「iPhone6 Plus」の2機種が同年9月19日より発売される。両機種共に、CPUは「Apple A8チップ」を搭載し、前機種のA7チップに比べ25%処理スピードが向上したという。画面サイズは「iPhone6」が4.7インチ(1334×750)、「iPhone6 Plus」は5.5インチ(1920×1080)と、前機種の4インチより大きい。逆に薄さは6.9ミリメートル(iPhone6)、7.1ミリメートル(iPhone6 Plus)と、歴代iPhoneで最も薄い。また、音楽再生は最大50時間、3Gでのインターネット利用は最大10時間(いずれもiPhone6)とされており、前機種よりバッテリー駆動時間が延びている。価格は、「iPhone6」(16GB)が67800円、「iPhone6 Plus」(16GB)が79800円(いずれも税別)。同月12日から予約受付を開始し、14年中に115カ国での発売が予定されている。

(2014-9-12)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵2015の解説

iPhone6

アップル社のスマートフォン「iPhone」の8代目。米国時間2014年9月9日に発表された。日本、米国、英国などでは、9月12日から予約受付、19日から発売が開始され、年内には世界115カ国で発売される予定。
8代目のiPhoneには、7代目と同じように「iPhone6」と「iPhone6 Plus(以降Plus)」の2モデルがある。iPhone6は、高さ138.1× 幅67.0 ミリ、Plusは、高さ158.1× 幅77.8ミリと、Plusの方が大きい。また、現行機種であるiPhone5sの画面サイズは4インチで、厚みが7.6ミリだったが、iPhone6は4.7インチで6.9ミリ、Plusは5.5インチで7.1ミリと、2モデルとも画面サイズが大きくなり、薄くなったのが大きな特徴だ。
日本国内では、ソフトバンクエーユー、ドコモが販売する他、アップル社のオンラインストアや実店舗「Apple Store」で購入できる。
iPhone6及びPlusは共に、9月17日にリリースされる新基本ソフト(OS)「iOS8」を搭載し、CPU(中央演算処理装置)は、iPhone5sよりも高速な「A8」チップと呼ばれるものが使用されている。ディスプレーは、RetinaHDと呼ばれる、iPhone5sよりも高解像度のものを採用。加速度センサー指紋認証、8メガピクセルのiSightカメラLTEWi-Fi通信等もiPhone5sと同様に搭載されている。他に、FeliCaに代表される近距離無線通信技術であるNFC(NearField Communication)や、階段の上り下りなどの高度の変化に対応できる気圧計などが、新たに導入された。
なお、2モデルともに、内蔵メモリーの違いで、16ギガバイト、64ギガバイト、128ギガバイトの3種類があり、Apple Storeでの価格は、iPhone6の16ギガバイトが67800円、Plusは79800円となっている。
米アップル社は、米国時間14年9月22日、iPhone 6と Plusの販売台数が3日間で1000万台を突破し、新記録を樹立したと発表しており、売れ行きは好調だ。しかし、米国内では、「ポケットに入れていたら曲がってしまった」といったような、本体が曲がるとの苦情が寄せられた。また、搭載されている新基本ソフト「iOS8」は不具合を起こした。米ナスダック市場で14年9月25日、アップルの株価は4%近く急落した。

(横田一輝 ICTディレクター/2014年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

アイフォーン‐シックス(iPhone 6)

米国アップル社が開発したスマートホンiPhone 5sの後継として、大画面モデルのiPhone 6 Plusとともに、2014年9月に発売。64ビットCPUのApple A8を採用し、処理速度グラフィック速度が向上。従来に比べて大型化した4.7インチのディスプレーを採用。気圧計センサーのほか、近距離無線通信技術NFCを搭載し、モバイル決済サービスApple Pay)が可能となった。また、LTEによる音声通話サービスVoLTEに対応。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

iPhone6の関連キーワード拡大EC亀戸事件上海コミュニケリオ条約200日戦闘昭和天皇実録ネビュラ賞政府公式見解米アカデミー賞萩原朔太郎賞

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

iPhone6の関連情報