コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

mOsm mOsm

世界大百科事典内のmOsmの言及

【尿】より

…健康人の尿の比重は1.010~1.025であるが,飲食物や発汗の状態によって変化し,極端な場合は1.001~1.060の変動幅を示す。血漿浸透圧(280~290mOsm。浸透圧は単位容積中の溶質のモル数で表され,その単位はオスモルOsmであるが,医学ではその1000分の1のミリオスモルmOsmが用いられる)にほぼ等しい比重をもつ尿を等張尿といい,このときの尿の比重は1.010である。…

※「mOsm」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

mOsmの関連キーワードCMOS血漿

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android