コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

【きょう】賢 きょうけん

1件 の用語解説(【きょう】賢の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

【きょう】賢【きょうけん】

中国,清代初期の画家。字は半千,野遺,号は半畝,紫丈人など。江蘇の人で,のち金陵(ナンキン)に移って金陵八家一人として名声を得た。強い明暗の対比を用いた水墨山水画には一種の神秘感が漂っている。
→関連項目査士標

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

【きょう】賢の関連キーワード焦秉貞戴王綸王巌張澹潘曙馮仙湜文点唐熊呉彜金農

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone