あたぼう(読み)アタボウ

デジタル大辞泉の解説

あた‐ぼう

[形動]あたりまえ、の意の近世の俗語。「あたりまえだ、べらぼうめ」をつづめて言ったものという。
「そりゃあたよ、―と言ふだらうが」〈洒・京伝居士談〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あたぼう

( 形動 )
〔「当たり前だ、べらぼうめ」を縮約した言い方〕
当たり前だ。当然だ。あた。 「『それぢや、あの、だれにも外の人にほれてるのぢやありませんのだね』『-よ』/人情本・恋廼染分解」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android