コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

いなさ イナサ

デジタル大辞泉の解説

いな‐さ

南東の風。特に、台風期の強風をさしていう。辰巳(たつみ)の風。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

いなさ

海から吹いてくる南東の風。吹きつのると大時化(しけ)となる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

いなさ

南東の風。台風がもたらす強風をさすことが多く、雨の前兆とされる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のいなさの言及

【風】より

…4月ころ吹く南寄りの穏やかな風。 いなさ海から吹く南東ないし南西風。特に台風期の強風をいい,東日本,なかでも関東でおもにいわれる。…

※「いなさ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

いなさの関連情報