強風(読み)きょうふう(英語表記)gale

翻訳|gale

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「強風」の解説

強風
きょうふう
gale

通常と異なる強い風。予報用語としては,平均風速 10m/s以上 15m/s未満の「やや強い風」,15m/s以上 20m/s未満の「強い風」,20m/s以上 30m/s未満の「非常に強い風」,30m/s以上の「猛烈な風」の 4種類に分けられる。強風により災害が起こるおそれのあるときには強風注意報が,重大な災害が起こるおそれのあるときには暴風警報が,それぞれ発表される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典「強風」の解説

きょう‐ふう キャウ‥【強風】

〘名〙 つよい風。現代では、強風注意報などで、樹木全体が動き、歩行が困難となる風をいう。
※長器論(1801)「強風なれば波濤も高く、左右へ開きまぎり䑺も乗難し」
※都会の憂鬱(1923)〈佐藤春夫〉「桜の花時によくある強風が吹き募ってゐた」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android