コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

いよし イヨシ

デジタル大辞泉の解説

いよし

女性が手紙の最後に用いた。いよいよ。ますます。いよよ。
「袖(そで)から渡す一結び片仮名のより五大力、―とまではほの見ゆる」〈浄・三世相〉
[補説]「いよ〱」の反復記号「〱」を「し」に誤った語とも、「弥(いよ)」に副助詞「し」の付いた語ともいう。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

いよしの関連キーワード最先端研究開発支援プログラム革新的研究開発推進プログラム吉見幸和(よしみよしかず)日本人(人類学)パワードスーツ宇宙政策委員会筑摩書房(株)大境洞窟遺跡弥頻く頻くに石川五右衛門長谷川かな女小金井喜美子相模原(市)つくば(市)アジアカップ吉岡禅寺洞正岡陽炎女飯島みさ子関東大震災南葛労働会

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android