コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

いらぶう汁 いらぶうじる

1件 の用語解説(いらぶう汁の意味・用語解説を検索)

日本の郷土料理がわかる辞典の解説

いらぶうじる【いらぶう汁】


沖縄の郷土料理で、えらぶうみへびの薫製(くんせい)をもどし、豚足・昆布などといっしょにやわらかく煮込んだ汁物。滋養強壮によいとされ、古くは宮廷料理だった。◇「いらぶう」はえらぶうみへびのことで、「イラブー」とカタカナで書くことが多い。

出典|講談社
(C)Kodansha 2013.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

いらぶう汁の関連キーワードウミヘビエラブウミヘビ海蛇海蛇座永良部海蛇らふてえすくがらすダイナンウミヘビウミヘビ(海蛇)エラブウミヘビ亜科

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone