えら(鰓)心臓(読み)えらしんぞう

百科事典マイペディアの解説

えら(鰓)心臓【えらしんぞう】

イカやタコなど頭足類えら基部にある血管のふくらみ。律動的に収縮して静脈血をえらに送り込み,ガス交換を行って,動脈血をえらの基部に戻す。動脈血を体の各部に送り出すのには本来の心臓(体心臓ともいう)が働く。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android