コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

かな漢字変換サーバー かなかんじへんかんさーばー

1件 の用語解説(かな漢字変換サーバーの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

かな漢字変換サーバー

クライアントサーバーシステムを採用している日本語入力システムにおけるサーバーソフトウェアのこと。クライアントサーバーシステムを採用している日本語入力システムでは、かな漢字変換機能を利用するインターフェイス部分であるクライアントと、かな漢字変換を行うサーバーに分かれている。このため、クライアントとサーバーを1台のコンピューターに搭載して、一般的なパソコンと同じようにネットワークに繋ぐことなくかな漢字変換を行えるようにしたり、サーバーを別のコンピューターに搭載し、どの端末からでも自分の設定でかな漢字変換を行えるようにしたりできる。また、サーバーを別のコンピューターに搭載し、どの端末からでも自分の設定でかな漢字変換を行えるようにしたりすることもできる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

かな漢字変換サーバーの関連キーワードアプライアンスサーバーアプリケーションサーバークライアントクライアントサーバーシステムパソコンクライアントサーバーアーキテクチャークライアントサーバー型クライアントサーバー方式ルートサーバーサーバー/クライアント

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone