コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

がかる ガカル

デジタル大辞泉の解説

がか・る

[接尾]《五(四)段型活用》名詞に付く。
…に似たようになる、…のふうになる、の意を表す。「神―・る」「芝居―・る」
…の色を帯びる、の意を表す。「赤み―・った月」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

がかるの関連キーワードオオツガタケ(大栂茸)カラフトルリシジミアサミドリシオグサクツワムシ(轡虫)シイタケ(椎茸)チョウセンサザエイシゲ(石毛)パンパスグラスコモリガエル寺坂吉右衛門サバクヤマネミカドアゲハムツエラエイキンカジューウミタナゴオキツノリ芝居染みる言ひ掛かるアリッサムフシツナギ

がかるの関連情報