コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

きき酒師 ききさけし

百科事典マイペディアの解説

きき酒師【ききさけし】

日本酒についての幅広い知識を駆使して料理にふさわしい酒をアドバイスできる資格を持っている人。ワインソムリエに当たる。認定試験は従来3つの民間団体がそれぞれに行っていたが,1994年〈日本酒サービス研究会・酒匠(さかしょう)研究会連合会〉として統一,資格の名称を〈きき酒師〉と決めた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

きき酒師の関連キーワード葉石かおり福山亜弥映画検定トモチン杉咲佳穂佐山彩香新倉ごま

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

きき酒師の関連情報