さあという時(読み)サアトイウトキ

  • =時節(じせつ)
  • さあ と いう=時(とき)

デジタル大辞泉の解説

目前に物事が迫って、ぐずぐずできない急な時。いざという時。「さあという時あわてないように準備しておく」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

事が目前に迫り猶予のない時。いよいよという時。いざという時。
※浄瑠璃・孕常盤(1710頃)三「馬代の金銀巻ものるい、さあと云時御用に手づかへなき様に」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民皆保険

すべての国民をなんらかの医療保険に加入させる制度。医療保険の加入者が保険料を出し合い,病気やけがの場合に安心して医療が受けられるようにする相互扶助の精神に基づく。日本では 1961年に国民健康保険法(...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

さあという時の関連情報