コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

さらば愛しき女(ひと)よ

2件 の用語解説(さらば愛しき女(ひと)よの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

さらば愛しき女(ひと)よ

1975年製作のアメリカ映画。原題《Farewell, My Lovely》。レイモンド・チャンドラーの同名小説の映画化。監督:ディックリチャーズ、出演:ロバートミッチャム、シャーロット・ランプリングほか。

さらば愛しき女(ひと)よ

米国の作家レイモンド・チャンドラーのハードボイルド(1940)。原題《Farewell, My Lovely》。フィリップ・マーロウを主人公にしたハードボイルドの傑作。1943年エドワード・ドミトリク監督で映画化(邦題『ブロンドの殺人者』)。1975年ディック・リチャーズ監督で映画化。

出典|小学館
デジタル大辞泉プラスについて | 情報

さらば愛しき女(ひと)よの関連キーワード黒人問題三東ルシア採石業EA-71世界女性会議木村伊兵衛写真賞井上純一伊藤咲子秘密戦隊ゴレンジャーコント55号のなんでそうなるの?

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone