すわや(読み)スワヤ

大辞林 第三版の解説

すわや

( 感 )
「すわ」を強めた語。 「平衡を保つ為めに、-と前に飛び出した左足さそくが/草枕 漱石

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

すわ‐や すは‥

〘感動〙 (「すは」に助詞「や」の付いてできたもの) 急の出来事に驚いたときなどに発する語。それ。あっ。すわ。
※平家(13C前)四「すはや、宮こそ南都へおちさせ給ふなれ」
※浄瑠璃・日本武尊吾妻鑑(1720)一「両馬はなをならべしが、すはやっと声をかけ一鞭くれてかけ足は」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android