ずるっこける(読み)ズルッコケル

  • ずるっこ・ける

精選版 日本国語大辞典の解説

〘自カ下一〙
① 結んであったものなどがゆるむ。ゆるんでずり落ちる。ずるける。
※大阪の宿(1925‐26)〈水上滝太郎〉一一「ずるっこけさうな袴を引ずって、坐っても体中ふらふらしてゐた」
② めあてが狂う。常軌をはずれる。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

緊急事態宣言(感染症)

改正新型インフルエンザ等対策特別措置法(新型コロナウイルス特措法)に基づいて日本政府が発する布告。正式名称は「新型インフルエンザ等緊急事態宣言」。新型インフルエンザなど(新型コロナウイルスの適用対象期...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android