コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

たいこ、太鼓 [drum] タイコ

1件 の用語解説(たいこ、太鼓 [drum]の意味・用語解説を検索)

音楽用語ダスの解説

たいこ、太鼓 [drum]

革を張って打つ楽器の総称的な名称であるが、ここでは能楽の太鼓(締太鼓ともいう)について略説する。胴は円筒形で、“調べ”というひもで締められている。これを台の上に乗せ、両手のバチで叩いて奏す。打つ際は手先だけでバチを動かさず、腕全体を上下させるのが特徴である。

出典|(株)ヤマハミュージックメディア
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

たいこ、太鼓 [drum]の関連キーワード気鳴楽器鍵盤楽器擦弦楽器太鼓体鳴楽器膜鳴楽器木琴土鼓リード楽器サイドドラム

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone