たいせき

普及版 字通「たいせき」の解説

席】たいせき

字通」の項目を見る

席】たいせき

玳席

字通「」の項目を見る

【駘】たいせき

ふみにじる。〔後漢書、馮衍伝上〕天下王に離(あ)ふこと久し。~田疇穢(ぶくわい)となり、疾疫大いに興り、災異蜂す。(ここ)に於て江湖の上、岱の濱、風(あが)り波涌き、相ひ駘す。

字通「駘」の項目を見る

【大】たいせき

大憂

字通「大」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

野選

《「野手選択」の略》野球で、打球を捕った野手が一塁で打者をアウトにできるのに、先行走者をアウトにしようと他の塁へ送球し、間に合わずに全走者を生かすこと。フィールダースチョイス。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android