コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

たぬきケーキ たぬきけーき

1件 の用語解説(たぬきケーキの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

たぬきケーキ

たぬきの形をしたケーキの種類。生クリームではなく、バタークリームを使用して作られることが多い。昭和40年代前後に全国に広まったが、町のケーキ店がパティスリー呼ばれるようになり、バタークリームが使用されなくなるにつれ、提供する店が減少。現在ではケーキの「絶滅危惧種」や「昭和遺産」などと言われている。現在でも愛好家がおり、彼らによって全国のたぬきケーキの「生息地マップ」が作成されたり、ブログ食べ歩き記事が投稿され続けたりしており、秘かなブームとなっている。

(2014-7-23)

出典|朝日新聞出版
知恵蔵miniについて | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

たぬきケーキの関連情報