コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

だっこちゃん

2件 の用語解説(だっこちゃんの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

だっこちゃん

株式会社タカラトミーキャラクター。1960年登場。空気を入れて膨らませる黒いビニール人形で、腕に付けるファッションが大流行した。正式名称は「WINKY(ウィンキー)」。また2010年、発売50周年を記念してデザイン、キャラクターを一新した「VINKYS(ビインキーズ)」シリーズを展開。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

だっこちゃん

黒人の子どもを模した,空気入りビニル製の人形。空気を入れてふくらませると輪形の腕で抱きつくのでこの名がある。目がウィンクするので商品名は〈ウィンキー〉。1960年4月日本でつくられた。大きさは30cmたらず,180円で売り出されたこの人形がブームを巻き起こし,半年間に50万個の売上げを記録した。アメリカヨーロッパにも輸出され,アメリカではこれによく似たウィンキー・プリンキーという人形までつくられた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

だっこちゃんの関連キーワードビニル樹脂ポリビニルアルコールラミアビニルビニル基ビニール盤子どもを紫外線から守る日ビニるポリビニルアセタールポリビニルホルマール

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone