コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ちゃくと チャクト

デジタル大辞泉の解説

ちゃく‐と

[副]すばやく動作をするさま。さっと。即座に。また、気やすく物事をするさま。
「これはもったいなしとて、―とって」〈咄・きのふはけふ・下〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ちゃくと

( 副 )
すぐに。ただちに。 「斯うすれば、すぐもう-出来るのぢやが/桐一葉 逍遥
ちょっと。すこし。また、手軽に。 「忠常-思案を出し/浄瑠璃・百日曽我」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ちゃくとの関連キーワード斎藤親基日記白州(法廷)人工透析しゃぎりしびく桐一葉頼元鼎囃子選択

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android