でくでく(読み)デクデク

大辞林 第三版の解説

でくでく

( 副 )
太っているさま。でぶでぶ。ぶくぶく。 「 -肥ふとつた男/社会百面相 魯庵

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

でく‐でく

〘副〙 (「と」を伴って用いることもある) 人の肥満しているさまを表わす語。でぶでぶ。でっくり
※洒落本・傾城買四十八手(1790)見ぬかれた手「年は二十二三とみへでくでくとふとってかごやにおもたましをとられやうといふかっかう」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android