コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

どらを打つ ドラヲウツ

デジタル大辞泉の解説

どらを打・つ

道楽をする。放蕩(ほうとう)して財産を使い果たす。
「傾城集めてどら打たるるを」〈浄・浪花鑑
[補説]「金尽く」を「鉦(かね)を撞(つ)く」にもじり、さらに「銅鑼(どら)を打つ」とかけたしゃれという。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例