コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

どり ドリ

デジタル大辞泉の解説

どり

鳥類の肺臓および気嚢(きのう)。紅血色で海綿状のもの。古くは有毒と思われていたが毒はない。「鳥は食ってもどり食うな」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

どり

鳥類の肺臓。赤く海綿状のもので、俗に毒があるといわれるが、根拠はない。 「鳥は食うとも-食うな」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

どりの関連キーワード炒り鶏/煎り鶏/炒り鳥/煎り鳥遠江のひよんどりとおくない群馬県伊勢崎市東上之宮町寺野の三日堂ひよんどり川名八日堂ひよんどり屡鳴き鳥・屢鳴き鳥寺野のひよんどり川名のひよんどり懐山のおくない木綿付け鳥厘取・釐取枠指し鳥居四脚鳥居盗み撮りばんどり先取特権三光鳥居かせどり選り取り台輪鳥居

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

どりの関連情報