コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

どんぱん節 ドンパンブシ

デジタル大辞泉の解説

どんぱん‐ぶし【どんぱん節】

秋田県の民謡酒盛り歌として歌われる。明治のころ、仙北郡中仙町(現在の大仙市)の大工の円満蔵(えまぞう)が、秋田甚句の変化したドドサイ節をもとに作ったものという。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

どんぱんぶし【どんぱん節】

秋田県の民謡で、酒盛り唄。大仙市豊川の大工円満蔵えまぞうが、秋田甚句の変化した「どどさい節」の伴奏の鼓の音を口ずさんでいるうちにできた。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

どんぱん節の関連キーワード酒盛り唄秋田県伴奏

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android