コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

に就いて ニツイテ

デジタル大辞泉の解説

に‐ついて【に就いて】

[連語]《格助詞「に」に動詞「つ(就)く」の連用形と接続助詞「て」の付いた「につきて」の音変化》ある事柄に関して、その範囲をそれと限定する。「右の問題に就いて解答せよ」「日時に就いて後日連絡する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

について【に就いて】

( 連語 )
〔格助詞「に」に動詞「つく(付く・就く)」の連用形の音便の形「つい」と、接続助詞「て」の付いたもの〕
動作・作用の対象となるものを表す。…に関して。 「日本の経済-研究する」 「文学-語る」
ごとに。それぞれに。…に対して。 「学生一人-経費が一万円もかかる」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

に就いての関連キーワード南面して天下に聴くポストドクター首を挿げ替える久保田桃水職業軍人老婆心切接続助詞在郷軍人ガテン系伊東牛歩職業婦人現職教育作間稼ぎ聖職者下聞き散一位公職者職員録在官摯実

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

に就いての関連情報