日時(読み)ニチジ

  • じつじ
  • ひとき

大辞林 第三版の解説

日と時。 無駄な-を過ごす
日付と時刻。 会合の-がはっきりしない

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 日と時。にちじ。
※読本・椿説弓張月(1807‐11)続「辰の年月日時(ジツジ)に生れたる女子を募(もとめ)て犠(にゑ)とし、海神を祭り給へ」
〘名〙
① 日と時。日付と時刻。時日。
※西宮記(969頃)七「上卿奉勅着陣、仰弁召陰陽寮、令日時、仰外記例文硯等」 〔後漢書‐方術伝樊英〕
② ある長さの日数と時間。
※青べか物語(1960)〈山本周五郎〉青べか馴らし「こういう評(うわさ)が弘まるのに日時はかからない」
〘名〙 日と時。時日。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ソフトロボティクス

ロボティクスの一分野。強度的・構造的に適度なやわらかさがあり、繊細な力加減で動作できるロボットに関する研究。→ソフトロボット...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日時の関連情報